お知らせ01

お知らせ01

お知らせ

ブログ2018/09/07

この夏、感動のご報告

まだ残暑の厳しい日も多い中、少しずつ秋めいた色彩が目に映るような季節になってきましたね。 みなさんはいかがお過ごしですか?

タイトルから、期待をされた方、多いと思いますがスミマセン(^人^)、今回は研修の報告です!

8月29日から8月31日の3日間、わがリカバリーセンターのPSW千原さんとスーパーバイザーの池田さんと、東京は小平市にある国立精神・神経医療研究センター主催の2つの研修『多職種による包括型アウトリーチ研修』と『医療における個別就労支援研修』に参加させていただきました☆

どんな内容の研修だったのか、内容が充実しすぎていて一言でまとめるのはとても難しいですo(>_<)o。終了して思ったのは、利用者さん一人ひとりの個性を大切に、その生活のプロセスのなかで一緒に考えながら体験や経験を共有していくことの意味。自分の支援のあり方を立ち止まって考える機会になった研修でした。そして、みんなが幸せになれるといいな、と思えたそんな素敵な内容の研修でした(^ ^)。

研修先のグループワークでは、森山さん 渡邉さん 内田さんと貴重な時間をご一緒できて嬉しかったです。ありがとうございました\(>▽<)/♪

そして何より、今回研修に行かせて下さった千坂院長、ありがとうございました~!

これからもがんばりまーす(^-^)>   髙木のり子

 

こんにちは。東京マラソンの抽選結果をあまり期待をせずに待っている千原です。私は「医療における個別就労支援研修」に参加してきました。非常に実りのある研修で、1週間経った今でも熱が冷めません!

研修で学んだことを活かして、個別性を重視し、必要に応じて外にでる、より実践的な支援をしていきたいと思います!…なんだか髙木さんと内容がかぶっていますね笑    千原