リカバリーセンターのご紹介07

リカバリーセンターのご紹介07

リカバリーセンターのご紹介

リカバリーと聞いて、
皆さんは どんなイメージを
抱きますか?

回復、治癒、あるいは治療が必要なくなるということでしょうか。
リカバリーという言葉の本来の意味合いとしては
「障がい者が希望や自尊心を取り戻し、可能な限り自立した生活を送ること」なります。

具体的には

  1. 症状の改善:幻覚妄想の軽減、
    抑うつ状態の改善
  2. 機能の回復:社会機能、
    認知機能の向上
  3. 客観的なリカバリー:単身生活、就労
  4. 主観的なリカバリー:他者との関わり、将来への望み、アイデンティティの確立、エンパワーメント
    ※自身の持つ力を高めること

デイケアのご案内

当院のリカバリーセンターでは、リカバリーを目指すデイケ アとしての位置付けとして
自分らしく地域で生活するために様々な活動を行っていきます。
グループ活動や集団生活に参加することで社会生活に必要な力をつけるとともに自信を回復し、
社会参加や社会復帰を目指してゆくことを目標にしております。
就労や復職、就学などの社会参加や社会復帰を目指している方や、地域の中で活動する場所や
仲間を見つけたい方は医師にご相談ください。
(他院に通院中の方の利用も可能です。その際は一度お問い合わせください)

¥ 費 用

各種医療保険が適用になります。また自立支援医療制度 を利用し、上限が設定された場合は、自己負担額が軽減されます。制度利用についてはご相談下さい。ただし、行事やプログラムによって は、一部自己負担になる場合があります。

活動日・時間

●月~水曜日、金〜土曜日
(木、日曜日および祝日、夏休み、年末年始はお休みです)

●デイケア
(昼食にお弁当が出ます)…
午前9時~午後3時

●ショートケア
(お弁当は出ません)…
午前の部:午前9時~午後0時、
午後の部:午後0時~午後3時

訪問看護のご案内

デイケアなどに通所することが難しい方を対象に、家庭や地域社会でより自分らしく生活できるように
看護師や精神保健福祉士等がご自宅にお伺いし支援していきます。

例えば…

心の悩みを聞いてほしい

相談相手になってほしい

一人での生活に不安がある

生活リズムを整えたい

家事がなんとなくはかどらない

金銭管理が上手くできない

仕事に行きたい気持ちがあるがつい行きそびれてしまう など

¥ 費 用

各種医療保険が適用になります。また自立支援医療制度を利用し、上限が設定された場合は、自己負担額が軽減されます。制度利用についてはご相談下さい。

rebbit

■ クリニックへのご連絡はこちら

お気軽にお問い合わせください0276-50-1007

〒373-0806
群馬県太田市龍舞町5688-2

■ リカバリーセンターへのご連絡はこちら

お気軽にお問い合わせください0276-50-1007

〒373-0806
群馬県太田市龍舞町5688-1

Google Map Go!